冬場にありがちな意外な便秘の原因とはいったい

特質的とバイナリーオプション > 便秘 > 冬場にありがちな意外な便秘の原因とはいったい

冬場にありがちな意外な便秘の原因とはいったい

2016年12月 3日(土曜日) テーマ:便秘

夏場は熱中症が叫ばれているので、意識的に水分を摂る人も多いと思いますが、暑さがなくなると気にならなくなる人も多いのではないでしょうか。寒いと水分を摂るとすぐトイレに行きたくなるので、意識して控えているという人もいるかもしれません。でも冬場は空気も乾燥していますし、のどが渇いたと思わなくても体は水分を欲している場合は実は多いのです。冬場、便秘がちになる人は実は水分不足が原因かもしれませんよ。そう考えてみると、夏はコップ一杯の麦茶を飲んでいたのに、冬は小さい湯のみで熱い緑茶をゆっくり飲んでいることが多い気がします。一度で摂る水分量が全然違いますよね。もちろん、大量に汗をかいて出ていった夏とそんなに汗をかかない冬では、出る水分量も違いますけどね。

 

冬場の便秘の原因を探る

 

便秘の人はトイレに籠る人が多いと思いますが、冬場のトイレは寒いし、なるべく早く済ませて出たいですよね。トイレで凍える度、小さいヒーターを買おうかと頭をよぎる人もいるかもしれません。でもそんなことより、根本的な解決は便秘がちな体をなんとかすることです。意識して水分をとる、こたつに入ってゴロゴロせずに、寒いけど動いてみるだけでも変わってくるかもしれません。